Cisco 4700 シリーズ Application Control Engine Appliance Device Manager GUI コンフィギュレー ション ガイド
スティッキ機能の設定

[SIP Header]

ACE Applianceは SIP Call-ID ヘッダー フィールドに基づいて、クライアント接続を固定することを示します。SIP ヘッダー スティッキ方式では、SIP ヘッダー全体が必要であるため、オフセットは指定できません。

ステップ 6 [HTTP Cookie]、[HTTP Header]、[HTTP Content]、[Layer 4 Payload]、[RTSP Header]、または [SIP Header] のいずれかのスティッキ タイプを選択した場合、[Static Value] フィールドに cookie ストリング値を入力します。有効な入力は、引用符なしの最大 255 文字の英数字です。文字列にスペースが含まれている場合は、文字列を引用符で囲みます。

ステップ 7 スティッキ タイプとして [IP Netmask] を選択した場合

a. [Static Source] フィールドに、クライアントの送信元 IP アドレスを入力します。

b. [Static Destination] フィールドに、クライアントの宛先 IP アドレスを入力します。

ステップ 8 [Named Real Server] フィールドで、このスタティック スティッキ エントリに関連付ける実サーバを選択します。

ステップ 9 Port フィールドに、実サーバのポート番号を入力します。有効な入力は 1 ~ 65535 の整数です。

ステップ 10 次のいずれかをクリックします。

[Deploy Now] :設定を ACE Applianceに適用します。

[Cancel] :エントリを保存せずに手順を終了し、[Sticky Statics] テーブルに戻ります。

[Next] :エントリを保存し、別のスティッキ スタティック エントリを設定します。


 

関連事項

「スティッキ グループの設定」